KATO TOMIX マイクロエース GM 他  Nゲージ 16番ゲージなど鉄道模型の通信販売サイトです   鉄道模型 専門店 美美模型

鉄道模型 美美模型
鉄道模型 美美模型top

集電性向上剤 “LOCO”
皆さんは新幹線が高速で走行中、パンタグラフと架線の間で激しく火花を散ら
ている姿をご覧になったことがあると思います。これがスパークです。
スパークは電圧のかかっている部分がお互いに接しながら動いているときに
生じます。それは、僅かではありますがその部分が離れたりついたりするため放
電が起きるからです。
鉄道模型の場合、電圧ははるかに低いのですが車輪とレール間で同じ事が起こり
ます。特に軽量で台車の自由度が低く、レールとの密着が悪いためスパークは
ひんぱんになります。では、何故、実車ではほとんど影響の無いスパークが
模型では問題となるのでしょうか?スパークは火花ですから周囲のホコリを
燃やし、さらに高温であるためスパークを起こした部分に燃えカスとホコリを付
着させます。これらは絶縁物質で電気を通しません。実車ではパンタ圧と車体重
量によりそぎ落とされ問題になりませんが、車体重量が極端に軽い模型車輌では
残念ながらそぎ落とすことはできません。それどころかかえって、走らせる程に
付着が激しくなります。車輪にもレールにも黒い斑点状の汚れが目立ち始めます
。この結果電流が妨げられ、ギクシャク走行、ライトのチラツキ、スロー不調等
が起こり、最悪の場合、ストップという事態に陥ります。これが集電不良です。
鉄道模型の宿命ともいえます。集電車輌を増やすなど集電を強化してもレールか
ら電気の供給を受けている限り必ず発生します。
集電性向上剤 LOCO 安定した集電性が得られます



価 格:2,700円(税込)  
    内容量:10ミリリットル

      (外箱、LOCO、取扱説明書)
こんな時にお使い下さい

●とにかく列車をスムーズに走らせたい。
●車輪に黒い斑点状の汚れが付着して、ギクシャクする、ライトがチラつく。
●スローが効かない。もっとスロー運転を楽しみたい。
●車両数が多く車輪磨きが大変。
●レイアウトのメンテナンスが大変。
●今まで色々試したが、思うような効果が得られなかった。
●運転会でうまく走行しない。
●トランジスタコントローラー運転を存分に楽しみたい。
●カメラカーの映像のノイズを減らし、綺麗にしたい。
●DCC運転をスムーズにしたい。

ご注文          ご案内

鉄道模型 美美模型top