KATO TOMIX マクロエース GM 他 Nゲージ 16番ゲージなどの鉄道模型の通販サイトです  鉄道模型 専門店 美美模型

鉄道模型 美美模型
鉄道模型 美美模型top
国鉄 キハ20系(首都圏色)
<ご注文は前ページの在庫欄を確認してお願いします。>

キハ20系首都圏色
キハ25(M)+キハ25(T)2輌セット
92166:キハ25(M)+キハ25(T)2輌セット
キハ20(M)
8430:キハ20(M)
キハユニ26
8433:キハユニ26
キハ22
8434:キハ22
TOMIX資料より転載
キハ20系はキハ10系の車体を大型化して昭和32年に登場した一般形ディーゼルカーです。
単行から長大編成まであり、キハ20系同士の他、キハ10、キハ55、キハ58、キハ40系列の気動車などと、混結もよく行われていました。
キハ25形はキハ20系の片運転台車両で、後年、クリームと朱色のツートンカラーから朱色5号一色の、首都圏色と呼ばれる塗装に変更されていました。
キハ20形は単行でも運転できる両運転台付の車両で、後年、クリームと朱色のツートンカラーから朱色5号一色の、首都圏色と呼ばれる塗装に変更されていました。
キハユニ26形はキハ20系の片運転台式の座席郵便荷物車で、ローカル線編成の端に連結されるケースが多くありました。
キハ22形はキハ20系の極寒地向けの車両で、北海道、東北地方で活躍。後年、クリームと朱色のツートンカラーから朱色5号一色の、首都圏色と呼ばれる塗装に変更されていました。
単行から、キハ22系同士の他、北海道内ではキハ56、キハ40-100などと編成を組んでいました。
実車の編成例

キハ20 キハ25 キハユニ26

キハ22 キハ22 キハ40-100

品番 品名 本体価格
92166 国鉄 キハ25形(首都圏色)M+Tセット \9,500
<8430> 国鉄 キハ20形(首都圏色)M \6,800
<8431> 国鉄 キハ20形(首都圏色)T \4,300
<8432> 国鉄 キハ25形(首都圏色)T \3,500
<8433> 国鉄 キハユニ26形(首都圏色)T \3,800
<8434> 国鉄 キハ22形(首都圏色)M \6,800
<8435> 国鉄 キハ22形(首都圏色)T \4,300
セット編成内容
製品の特徴
【共通】
キハ20系気動車首都圏色(朱色5号)、ハイグレード仕様
プロトタイプは2次車と呼ばれる側面窓が2段サッシの車両
首都圏色に合わせ、ヘッドライトは2灯式シールドビームで再現
ヘッドライトは実感的な電球色LED点灯
常点灯基板採用、ON/OFFスイッチ付
前面渡り板(灰色)装着済、朱色を付属
タイフォン別パーツ化でスリットまたは蓋付きの選択が可能
新集電システム、黒色車輪採用
【<92166>キハ25形(首都圏色)セット】
動力車とトレーラー車の2両セット
フライホイール付動力採用(M車)
【<8430>M車】
フライホイール付動力採用

付属品 <92166>セット <8432>
幌枠 ×2 ×1
前面渡り板(朱色) ×2 ×2
信号炎管ランナー ×1 ×1
タイフォンランナー ×1 ×1
単線スノープロウ、排障器ランナー ×2 ×1
複線スノープロウ、流し管ランナー ×2 ×1
カプラーアダプター ×2 ×1
スイッチバー ×1 ×1
車番等転写シート ×1 ×1
オプションパーツ <8431>T車 <8430>M車
室内照明ユニット(LED) <0733>LC(白色)
室内照明ユニット <0755>LA <0756>LB
梱包形態=<92166>:ウインド付紙箱
梱包形態=<単品>クリアケース
 
<ご注文は前ページの在庫欄を確認してお願いします。>


水郡線DC列車(キハ25+キハ35+キハ40-2000番台):郡山駅
水郡線DC列車(キハ25+キハ35+キハ40-2000番台):郡山駅.1983.11.24.b.16.


キハ25形2連:下館駅. 1985(S60).04.17.00.

<ご注文は前ページの在庫欄を確認してお願いします。>

戻る


鉄道模型 美美模型top