KATO TOMIX マクロエース GM 他 Nゲージ 16番ゲージなどの鉄道模型の通販サイトです  鉄道模型 専門店 美美模型

鉄道模型 美美模型
TOMIX 鉄道模型 美美模型top


Joyful Train (ジョイフルトレイン)
ジョイフルトレインの草分けは、国鉄時代に各鉄道管理局で団体輸送用として改造されたお座敷客車でしょう。『和式客車』とも呼ばれたこれらお座敷客車は、その名称の通り座席を撤去し、代わりに畳敷きとして一部の車両には窓に障子を取り付けたものもありました。しかしながら、座敷に代わりソファなどを備えた“新しいお座敷客車”とも呼ぶべき客車が国鉄時代末期の1983年8月に「サロンエクスプレス東京」として登場、時を経ずして翌月には「サロンカーなにわ」が関西地区にデビューしました。これらはそのインテリアから『欧風客車』とも呼ばれ、“鉄道の旅を楽しむ”というコンセプトにより、お座敷客車も含めて同じ接客設備を持つ電車、ディーゼルカーを総称して『ジョイフルトレイン』とされています。


12系お座敷客車「くつろぎ」
1969年に団体別華や臨時列車など波動輸送用として製造された12系急行形客車は、機関車を限定せずに電化、非電化区間どちらにも入線できることから、14系座席華と並んでジョイフルトレイン用の改造種車となり、さまざまな車両に生まれ変わりました。また、12系は電源装置を床下にセットしたスハフ12形による分散電源方式が採用されたために、輸送量が多少するジョイフルトレインにとっては編成の自由度が高く、この点でもまた改造理由の一つとなっています。それぞれのコンセプトに基づいて改造を受けた各車両は、車体デザインや塗色、内装などさまざまに趣向がこらされ、楽しいものとなっています。また、これらジョイフルトレインには編成単位、あるいは1両毎こ固有の名前が付けられたりしています。機関車も客車に合わせたカラーリングに変更され、けん引機に指定される車両もあります。
12系お座敷客車「くつろぎ」新塗装


● 12系お座敷「くつろぎ」 新塗装 編成図
  (1987年4月〜1999年11月)
12系お座敷客車「くつろぎ」
PF+12系「くつろぎ」+PF:雀宮-宇都宮間.1988.04.26.09.
..


● 12系お座敷「くつろぎ」 旧塗装 編成図
  (1983年6月〜1987年3月)
12系お座敷客車「くつろぎ」旧塗装


品番 品名 通販価格 税込価格
92737 12系お座敷客車「くつろぎ」旧塗装 \10,920 \13,650
92738 12系お座敷客車「くつろぎ」新塗装 \10,920 \13,650
12系お座敷「くつろぎ」旧塗装
12系お座敷「くつろぎ」旧塗装:雀宮-宇都宮間.1985.05.18.


戻る


鉄道模型 美美模型top